fc2ブログ

もてぎエンデューロ4時間ソロに参加してきた

年に1回参加している平地系イベント、もてぎエンデューロの4時間ソロに3年連続3回目の出場を果たしてきた。
今回はZIPP202を装着しての参加なので、多少なりともエアロ効果が発揮されるとうれしいなとか思いながら。

motegi2016.jpg





先日のハルヒル試走は初の輪行で行ったものの、もてぎは朝の6時くらいから会場入りしなければならず、ツインリンクもてぎの近くに電車も走っているのかどうか良くわからない感じなので、レンタカーを借りて前泊出撃。
軽ながら積載力充分で、助手席に宿泊荷物を積んで、後部シートをフラットにしたらバイクも簡単に搭載できた。
やはり2シーターとは違う。
IMG_5724.jpg







家から2時間ちょっとで真岡のビジネスホテルに到着。
3年連続の定宿だ。
昨年は中華ファミレスみたいなところで食べ過ぎてしまい、ダイエット目的で参戦したのに食べ過ぎたカロリーを消費することに終始してしまった反省を活かし、今回はココイチのカレーだけにすることに決めた。
それなのに、期間限定のささみカツカレーにチーズまでトッピングしてしまい、かなり腹パン。
デザートにコンビニでプリンまで買ってしまい、昨年と同じ轍を踏んでしまった感はあったが、カロリー的にはそんなに責められるほどのものではないだろう・・・。

いよいよエンデューロ当日。
宿泊していた真岡のビジネスホテルを4時半頃に出発し、5時過ぎにツインリンクもてぎに到着。
IMG_5726.jpg









ぼちぼちと参加者は集まり始めていて、物販ブースも準備中。
IMG_5727.jpg

IMG_5730.jpg








パドックにレンタカーを停めたら受付して、ゼッケンとセンサーをもらい、ジャージやバイクに取りつけ。
7時からのコース試走に向けて、バイクも組みたてて準備完了。
32㎜ハイトながら、念願のカーボンセミディープホイールでエンデューロに参戦できて胸熱。
財力があれば40㎜くらいのやつをこういうイベント用に欲しかったりもする。
IMG_5731.jpg









7時になり試走開始。
コースは昨年と同様に、ロードコースを逆周りする4.8km。
course_01.gif








ピットレーンをゆっくりと走って出撃していきます。
IMG_5733.jpg








700mほど、斜度5%程度の登り。
IMG_5734.jpg








坂の途中から麓を眺める。
IMG_5735.jpg








登ったあとの下りセクション。
ここは鯉のぼりが見えるので、走行中風向きをチェックして向かい風区間に入る前に集団に入るように気をつける。
IMG_5736.jpg








1周回ってピットロードへの入口。
IMG_5732.jpg








3回目で一番のコンディションで、雲ひとつ無い快晴で、風も殆ど無い。
かなり暑くなりそうだったので、日焼け止めをもう一度塗りなおして準備完了。

エンデューロスタートまでにちびっ子レースがあって観戦していたのだが、とてもかわいい。
IMG_5737.jpg








9時ちょうどに7時間エンデューロ組みが先行スタートし、その4分後に4時間組がいよいよスタート。
昨年は1周目に速い集団についていこうとして、いきなり心拍を上げてしまい、後半タレタレになってしまった。
今年は無理せず、終始8分前後のラップで安定して走ろうという作戦。

少し走っていると早速ほどよい集団に乗っかることができ、殆ど脚を使わずに35km/h前後で周回を重ねることができた。
スタートして1時間前後のところでは、大型集団の中の方に入っていて、風切り音すら聞こえないほどのラクちんさであったが、ちょっとしたフラツキで集団落車が発生しそうな緊張感で、気は抜けなかった。

1時間経過すると小腹も空いてくるので補給を始める。
去年は薄皮あんぱんを1個ずつラップで包んでいたのだが、片手でラップをはがすのが難しく、せっかく乗っていた集団から離れて両手でラップをはがす必要があった。
その反省を活かして?、今年はあんぱんを半分に割って一口サイズにしたものをアルミホイルで包んだものを容易。
これだと片手と口で簡単にはがせ、一口で食べられるので大変良かった。
登りでペースダウンしたときに食べれば、少し遅れても集団復帰は容易で、よいペースで周回を重ねられた。

3時間ほど走ってくると、脚やお尻がだんだん痛くなってくる。
途中の坂では右脚太ももにてんとう虫が舞い降りてきたのだが、そんなに遅かったのか・・・
その後1周ほどデートした。

ひたすらアクエリアスを飲んでいたところ大分飽きてきて、登りの終わりにあるソロ選手用ピットで空になったボトルに水をもらった。
久々に水を飲むと元気な感じになり、脚や首にもかけて凝った筋肉もリフレッシュ。
右ひざがちょっと痛くなってきたのもごまかすことができた。

確か去年は4時間と数秒でゴールして28周だったのを覚えていて、今年はそれを1周でも越えるのがターゲット。
3時間50分くらいのところですでに28周は完了していたので、29周は確実。
4時間から少しオーバーして30周というのがゴールになりそう。
キリの良い30周が確定してきたところでモチベーションが無くなりかけたのだが、平均速度が34.9km/hだったので、これを35km/hにしようということで最後の追い込み。
最終周回の向かい風区間でちょうど集団に乗っかって40km/hオーバーで稼ぐことができて、なんとか平均速度35.0km/hを達成!
ゴールタイムは4時間と5分ほどであった。
IMG_5743.png









今回は、常に8分/㎞程度のペース配分ができて、昨年終盤は9分~10分近かったことを思うと上手くコントロールできたのと、上りは最後まで180~200Wくらい出せたこともあって、地脚も昨年よりは成長したのかなとか思ったり。
投入したZIPP 202は32㎜ハイトしかないものの、平地巡航の楽さはDuraAceのC24とは明らかな差なので、脚を温存できたのも大きい。
平地系は全然練習してないし普段も追い込むことは無いんだけど、毎年エンデューロに出た後はロングライドの能力も高めたいなと思ったりするものの、特に練習してないな・・・(・∀・;)








何はともあれ、しっかり走りこめてダイエットにも効果的だったと思うし、久々に食べたセブンティーンアイスも美味しかったので、とても楽しかった。
IMG_5738.jpg













広々としたサーキットを走るのはとても気持ちいいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://hondas660.blog.fc2.com/tb.php/581-c6183d5c
該当の記事は見つかりませんでした。